アサーションスキル 6時間研修

アサーションの理論と基礎知識を学び、「自分も相手も大切にする自己表現」を身につける研修です。
普段の自分のコミュニケーションパターンに気づき、自分の要求と感情を適切に表現する方法を学びます。
現在、これらのアサーショントレーニングは企業管理職や医療スタッフの研修など、様々な分野で広く活用されています。

こんな方におすすめします

・変に気を使って自分が思っていることを言えない方
・家族や部下には優位な立場を利用して、日頃自分の思いを押し通してしまう方
・いつも「いい人」でいようとしてストレスが溜まる方

研修プログラム例(6時間)

*時間・内容はご相談によりプランニングいたします

  テーマ スタイル
午前
9:00-12:00
【導入】アサーションとは何か
自分の自己表現についてチェックしよう
「自身の自己表現のタイプを知る」
導入のワーク
1.3つのコミュニケーションパターン
(1)攻撃的(アグレッシブ)な自己表現
(2)非主張的(ノンアサーティブ)な自己表現
(3)アサーティブな自己表現
講義
2.自分の気持ちや感情を表現するということ
(1)個性の違いを理解し合う
(2)他者との歩み寄りの必要性
講義
3.アサーションの4つの柱
(1)誠実
(2)率直
(3)対等
(4)自己責任
【ワーク】状況を4つの柱に沿って伝える
講義・ワーク
4.12の権利とは 講義
昼休憩 12:00~13:00  
午後
13:00-16:00
5.アサーショントレーニング
DESC法とは何か
(1)描写する(D:describe)
(2)説明する(E:explain)
(3)提案する(S:specify)
(4)選択肢を考える(C:choose)
講義
6.実践アサーショントレーニング
【ワーク】様々な状況での台詞づくりを考える
・DESC法を使って自分の思いを率直に伝える
・I(私)メッセージを使う
ワーク
7.本日のまとめ
・学びの振り返りと今後の目標設定
・感想アンケート記入
 

■ 費用について
出張研修費用:講師が御社もしくは指定会場へ伺います。
講師費用 10万円(税・交通費別) 資料作成費等は担当までご相談ください。

当社研修ルームで実施:10名様以下の研修は当社研修ルーム(肥後橋)でも実施可能です。
費用詳細は担当までお問い合わせください。

コミュニケーション研修TOPに戻る

このページの上へ戻る